老犬とポラロイド

いつまでも続いてほしい、でも決して長くはない、老いゆく愛犬との大切な日々。

<49> オーダーメイドで背中開きの服!

 高齢になってからマインには年中、家の外でも中でも服を着せている。理由は何よりも冷え防止。子どもの頃からどちらかといえば寒がりだったが、年をとってからはその傾向がますます強くなった。5月になってもまだ寝る時はフリースのブランケットを敷いている(日によって気温差が大きいこともあって、コットンのブランケットと2つ並べてあるのだが、本犬は必ずフリースを選ぶ)。

 だが、目が悪くなってからは、「かぶり」の服の脱ぎ着(特に着る時)を嫌がるようになってきた。たぶん、何かばさっとかけられるような気がして怖いのだろう(そんな経験はないはずだが、マインは基本的に怖がりである)。

 そこで、かなり前から前開きか背中開きの服がないかと探していたのだが、なかなか見つからなかった。前開きの方がまだ見つかるのだが、できればお腹をしっかり覆うことができる背中開きがいい。

 それでも、背中開きはやっと見つかったと思ってもダックスサイズがなかったり、あまりにもかわいくなかったり。そこで、「仕方ない。下手でも自分で作るか」と一念発起して、せめて無料型紙とかないかと「犬、手作り、服、背中開き」などで検索していた時、「こ、これは……!」というページが引っかかった。

 それは、犬の服を手作りして、ネット上で販売している作家さんのページ。たぶん手作りをしている人たちの間ではよく知られているらしい「ミンネ」というハンドメイドマーケットの中にあった。

 その方のページの「プロフィール」には「犬・猫服&小物や普段使いの布小物を制作しています。前開き・背中開きの洋服を中心に製作しています。布はコットン100%でアレルギーや高齢犬猫ちゃんも安心」という夢のような言葉が並んでいる。

 「作品一覧」を見てみると、現在販売中の作品の中では背中開きの服はなかったが、過去には注文を受けて背中開きの服も作っていらっしゃる様子。  

 「これは聞いてみるしかない!」と、こちらの事情を説明して、オーダーメイドでも作っていただけるのかを問い合わせた(このあたりから支払いまで、このミンネというサイトはなかなかシステムがきっちりしている)。

 すると、「お時間はいただきますが、お作りできます」とのお返事。これまでぐずぐずしていた時間、これから自分で作ろうと思っていた(永遠に近い)時間を考えたら、多少待つことなんて、なんでもない。  

 「お願いします!」

 すると、なんと生地を8種類も画像で見せていただいて、「この中で選んでいただけますか」と。そして寸法を伝えた時には、「ご高齢だったら、首回りと胴回りを2cmずつくらい大きめにしておきましょうか」とのお心遣い(涙)。

 ワクワクして待って約1ヶ月後、「お待たせしました」とのご連絡。その後の支払い、発送の手続きもスムーズで、念願の背中開きの服が到着(心のこもった手書きのお手紙つきでまた涙)。

 選んだ生地のうち、赤白のボーダーは可愛いデザイン、無地の方は元気なデザインに仕上げてくださった。かわいいワッペンまでついている(ボーダーの方は胸にリボンの模様のワッペン!) 

f:id:bassotto:20180524211004j:plain

 

 そして手にとっては、とにかく感動、感激!コットン100%の生地はとても肌触りが良い。プラスチックボタンは軽くて、はめるのもはずすのもとてもラク。仕立ての面でも、私は、自分自身のことはともかく、母が洋裁を教えていたような人なので、見るべきところは知っていたりするのだが(洋服屋さんでは嫌な客)、どこも丁寧で、本当にきっちり仕上げられている。ニット地の縁かがりも最初から最後までしっかり、袖口、裾、首回りの縁取り布もきれいにつけられていて、ボタンが並んでいるところには補強布。

 首回りと胴回りを少し大きめにしていただいたおかげで寝ている時もラクそう。丈も長めなので、丸まっていてもお尻が隠れて、エアコンの冷えを心配しないでいい。お腹のくりもちょうどいいので、背中は長めでもトイレで汚すようなことはない。

 もちろん、背開きを探していた当初の理由、着脱もノーストレス!

 

f:id:bassotto:20180524211117j:plain

歩いてよし!

f:id:bassotto:20180524211148j:plain

走ってよし!

f:id:bassotto:20180524211218j:plain

寝てもよし!

 

 本当にうれしかった。今日は往診に来てくださったH先生も感心していらした。

 まちゃん、よかったね。またお願いしようね。今度の冬の服も、次の春の服も作ってもらおうね。

 

*************************

今回、マインの服を作っていただいたdream-animalさんのページはこちら!

(お願いした服のディテールものっています。価格は2着分)

minne.com

 


お読みいただき、ありがとうございました。
ランキング参加しています。下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ